忍者ブログ

忍者ツールズ デザイナーなブログ

忍者ツールズを運営するサムライファクトリーのメンバーがお送りする情報ブログ! ブログテンプレート、デザイン、サービスやIT技術など…

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

東京2020大会ロゴ決定!! と次期オリンピックロゴ模倣疑惑について

オリンピックのロゴですが、A案の市松模様のロゴに決定したそうです!

【東京オリンピック正式エンブレム】

今回は国民公募(応募総数14,599件)の中から選ばれたロゴで
このロゴは最終選考4案として以前から掲示されたので、
この決定後の意義やパクられたとの意見は来ないですよね?
色々ありましたが無事決まり良かったです。
『忍者ブログ』には『市松.net』(無料)』 ドメインがあり〼
※日本語ドメインではありません。下記のようなドメインになります。

オリンピックエンブレムが市松模様のに決定したお祝いに、
忍者ブログで【無料】『市松.net』ドメインゲットしてみませんか?
詳しくは、
» 忍者ブログ
» 選べるドメイン(URL)

そういえば、
東京オリンピックの次のオリンピック招致ロゴが既に発表されてます。(下記参照)
2024年のオリンピック招致活動しているのは現在4つの都市。
ローマ(イタリア)、パリ(フランス)、ロサンゼルス(アメリカ)、ブタペスト(ハンガリー)。

左から2番目のパリの招致ロゴは、
パリの象徴 "エッフェル塔" のフォルムと"2"と"4"をカラフルに融合した形で素敵な感じですが、イギリスの「4global」という会社が盗作されたと言われてます。。


この2つのロゴで使われた "4" のフォルムは1世紀から存在しており、
色もロゴで多く使われる原色を使っている為に似たと考えます。
モチーフとなる形と多く使われる色を使ったため似たということです。。
なので「4 global」のロゴも1世紀から近代までの世界中のロゴを検索したら似たものがどこかから出てくるかもしれません。(そんな検索は出来ないですが。)

ロゴデザインは、大会コンセプトや主催者達の思いを形にしているモノでただの装飾ではありません。
ロゴデザインのプロセスの最後のアウトプットした形が似てくる事もある可能性があります。
(しかも形がシンプルになればなるほどフォルムが似る確率が上がります)
なので、デザインプロセスが違う事を証明できれば偶然似たものには一方的にパクリだとは言い難いこともあるかと考えます。
(東京オリンピックのはプロセスの話が出なかったり、パクリ常連である事が出てきたのであれですが。。)



via: 東京2020大会エンブレム

Los 4 logos de las ciudades candidatas a los Juegos Olímpicos de 2024

拍手[2回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

バナー:忍者レコメンド

ブログ内検索

最新記事

アクセス解析

PR

バナー:忍者おまとめボタン

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいるようです